クーリングオフ、特定商取引法の解説、行政書士黒川事務所  
悪徳商法(マルチ・倒産会社)エステ中途解約クーリングオフ手続き代行。内容証明郵便






特定商取引法ハンドブック




逐条解説 消費者契約法


お気に入り(IE)
はてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録yahoo!ブックマーク


解約どっとネット > 新聞記事等原稿 > 補正下着を返品したい!

補正下着を返品したい!

私は、エステに通っているときに、補正下着(45万円相当クレジット払い)の契約をしてしまいました。後日、エステ店で補正下着の引渡しを受けたときに、1セット着用を促されました。その3日後に、クーリングオフをしたいと思い、申入れましたが、着用済みの下着はもちろん、セット販売なので、クーリングオフはできないと言われました。1ヶ月も前のことなのですが、やはり、どうしても解約したいのです。無理でしょうか?

 本来であれば、着用済みの下着はクーリングオフの対象にはなりませんが、今回のように、販売員に着用を促された場合などは、例外としてクーリングオフをすることができます

また、平成十六年十一月に、訪問販売やエステなど特定継続的役務と呼ばれる商法やマルチ商法などを規制する法律が改正され、クーリングオフ妨害があった場合は、お店は、再度、「クーリングオフできる」旨を記載した書面を交付しなければなりません。そして、その日から8日間はクーリングオフをすることができるようになりました。

あなたの場合は、クーリングオフをすることができます。ただ、お店がクーリングオフ妨害をしたことを認めない可能性もありますから、専門家のアドバイスを受けながら解約手続をするといいでしょう。

「解約どっとネット」でも、メール無料相談をご利用いただけます。消費者問題専門法律家の意見を聞いてみてくださいね。

エステのクーリングオフ・中途解約についての詳しい解説は、こちらのページへ(また、クーリングオフ経過後でも、あきらめないでね。)

今すぐ相談する! このページの一番上へ

2005年2月9日
三陸新報新聞掲載

☆身近なトラブルQ&A☆
 
信頼の声
クーリングオフ
クーリングオフ経過後の解約
よくある被害商品一覧
訪問購入クーリングオフ
エステクーリングオフ・解約
エステのクーリングオフ中途解約
エステ中途解約の違約金
エステの消耗品と解約
行政処分・倒産エステサロン
エステの被害・手口
育毛・増毛・カツラの解約
新聞掲載Q&A(補正下着を返品したい)
エステクーリングオフと中途解約
結婚相談所クーリングオフ
英会話クーリングオフ・解約
浄水・活水器クーリングオフ
布団クーリングオフ
携帯電話詐欺・出会い系
宗教の脱退・退会
マルチ商法の解約
内職・資格商法解約
デート商法・恋人商法解約
悪徳商法被害手口事例
行政処分業者一覧
倒産販売業者一覧
2次勧誘業者一覧
内容証明の基本
豆知識・参考資料
特定商取引法
消費者契約法
割賦販売法
新聞掲載記事一覧

なにがなんでも!
内容証明研究会



バックナンバー一覧
カテゴリー別一覧
Powerd by
まぐまぐ

エステクーリングオフ中途解約
デート商法クーリングオフ代行手続き
内容証明研究会
債権回収方法と手続
債務整理4つの方法
自転車事故慰謝料請求
自動車事故慰謝料請求
賃貸トラブル解決
男女の慰謝料請求サイト
相続手続,遺産分割協議
成年後見制度の解説
尊厳死の宣言書
労働どっとネット
事務所概要 | プライバシーポリシー | リンクについて |  ホーム
Copyright(C) 2004-2013 行政書士黒川事務所 , All rights reserved.
無料相談 悪徳商法クーリングオフは解約どっとネット 無料相談