クーリングオフ、特定商取引法の解説、行政書士黒川事務所  
携帯詐欺被害にあわないために






特定商取引法ハンドブック




逐条解説 消費者契約法


お気に入り(IE)
はてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録yahoo!ブックマーク


解約どっとネット > 携帯詐欺・携帯トラブル詐欺 > 被害にあわないための行動

携帯詐欺被害に遭わないための行動

被害に遭いそうになったら、どうしたらいいのか?

その1  被害にあわないための行動

以上を踏まえて、被害にあわないための行動をまとめます。

1)知らないメールは開かない
  普段から知人のメールアドレスを整理しておき、それ以外のメールは絶対に開かないようにしましょう。

2)無闇に会員登録しない、キャンペーンに応募しない
  無料サイトやキャンペーンサイトは、一見綺麗な顔をしていても、どんな悪意のあるサイトにつながっているかわかりません。会員登録やキャンペーンへの参加は慎重にしましょう。

3)他のユーザーを過度に信用しない
  悪意あるサイトのさくらが必ず紛れている事を忘れてはいけません。また、まず見分けはつきません。なので、携帯電話で知り合った他のユーザーとは、ここで一線を引く、ということを必ず決めて、相手がどんなに信用出来そうでもそれを超えない自制が大切です。

4)脅しに乗らない
  もしサイト上で脅されることがあっても、絶対にそれを真に受けて連絡を取ってはいけません。相手はターゲットの数を稼ぐことに注力しますので、無視する相手にしつこくしてくることはまずありません。
  あなたが個人情報を教えなければ、被害者になることはありません。脅しに乗らずに無視しましょう。

5)相談する
  もしそれでも脅されて被害に会いそうになったら、消費者センターや専門の人に相談をすることです。そのときには、どのような脅しを受けているか、どのようなサイトで脅しを受けているか、など、正確に状況を整理して相談することが大切です。

6)メールアドレス、電話番号を変える
  それでもしつこい場合、メールアドレスや電話番号を変えましょう。
  あなたが住所や名前を教えていない限り、これで相手とあなたの関係を完全に切ることが出来ます。

今すぐ相談する! このページの一番上へ

 
信頼の声
クーリングオフ
クーリングオフ経過後の解約
よくある被害商品一覧
訪問購入クーリングオフ
エステクーリングオフ・解約
結婚相談所クーリングオフ
英会話クーリングオフ・解約
浄水・活水器クーリングオフ
布団クーリングオフ
携帯電話詐欺・出会い系
携帯詐欺の対処法
ワンクリック詐欺法的見解
携帯メールの管理
無料サイト利用注意点
キャンペーン応募注意点
ポイントサイト注意点
他のユーザーへの注意点
固体識別番号とは?
個人情報を教えてしまう
相手がさせたいことは?
携帯詐欺の手口を知る
被害に遭わない行動
新聞記事Q&A(出会系サイトの請求)
- その他 -
架空請求の対処法
オークション詐欺の対処法
宗教の脱退・退会
マルチ商法の解約
内職・資格商法解約
デート商法・恋人商法解約
悪徳商法被害手口事例
行政処分業者一覧
倒産販売業者一覧
2次勧誘業者一覧
内容証明の基本
豆知識・参考資料
特定商取引法
消費者契約法
割賦販売法
新聞掲載記事一覧

なにがなんでも!
内容証明研究会



バックナンバー一覧
カテゴリー別一覧
Powerd by
まぐまぐ

エステクーリングオフ中途解約
デート商法クーリングオフ代行手続き
内容証明研究会
債権回収方法と手続
債務整理4つの方法
自転車事故慰謝料請求
自動車事故慰謝料請求
賃貸トラブル解決
男女の慰謝料請求サイト
相続手続,遺産分割協議
成年後見制度の解説
尊厳死の宣言書
労働どっとネット
事務所概要 | プライバシーポリシー | リンクについて |  ホーム
Copyright(C) 2004-2013 行政書士黒川事務所 , All rights reserved.
無料相談 悪徳商法クーリングオフは解約どっとネット 無料相談